最新記事

カテゴリ

3P (9)
バイブ・ローター (9)
手コキ (3)
口内射精 (6)
レズ (6)
痴漢電車 (6)
変態プレイ (15)
ローション (6)
近親相姦 (8)
顔射 (3)
コスプレ (3)
エッチテク (1)
早漏 (1)
LINEナンパ (2)

◆ 年 齢 認 証 ◆
このサイトはエッチな体験やセックス体験談を告白しているブログです。
たくさんの性的描写が含まれていますので18歳未満の方は退出してくださいね。
18歳未満 / 18歳以上

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆理性を崩壊させると女性は淫乱なメスになります。
どんな状態になるのか、こちらの動画で確認してみてください。
女性からSEXして欲しいと懇願される方法

男友達3人にローターで恥辱

バイブ2本とローターが20歳の贈り物(第1話を読む)


「えっ~~、何これっ?」


と言うのがやっとでした。他の男友達を見ると、さっきまでの雰囲気とはまるで違う感じになっていた。3人とも目がマジになって、ちょっと興奮気味だ。


「俺達がバイブの使い方、教えてやろうかぁ。」


「やっだぁ~、もう冗談でしょ。」


と私は笑ってごまかそうとした。ところがテツオが私の脚を押さえてきた。いつの間にか私の背後にいるマサトに両手を押さえられた。


「バージンじゃないんだし、誕生日祝いに俺たちが教えてやるよ。」


ヒロユキは私のパンティの上から股間にローターを押し付けてきた。嫌がる私をテツオとマサトが固定しているので逃げられない。


私の敏感なクリトリスにローターの振動が伝わった。感じちゃダメだと思うと、なぜか気持ちよくなってきた。でも声だけは絶対に出さないように歯を食いしばって耐えた。


「エミ・・・気持ちイイならガマンするなよ。」


と言いながらヒロユキはローターで私のクリやおまんこを上下で擦った。私が声を出さないことに痺れを切らしたのかパンティを脱がし始めた。


3人の男友達を前に私のおまんこは露出させられた。ローターの刺激でおまんこは濡れ始めていた。


「あれれっ・・・エミ濡れてるよ。ホントは気持ちイイんだね。せっかくだからローション塗ってあげるよ。」


とマユミがプレゼントしてくれたローションをヒロユキが私のおまんこに垂らす。冷んやりとした感触が私のおまんこを刺激した。ヒロユキがいっぱいローションを垂らすからアナルの方まで伝わったみたい。


ヴィィィ~~ンという振動音とともにローションで濡れたクリトリスにローターが押しつけられた。初めての快感が私の身体を包んだ。


「ぁっ・・・ぁああぁん・・・!」


私は思わず喘ぎ声を上げてしまった。一旦、声を出してしまうと気が楽になった。ちょっと開き直ってローターの快感に身をまかせた。


抵抗しなくなった私の髪の毛をマサトが優しく撫でてきた。美容院でも時々感じてしまうくらい私は髪の愛撫に弱い。ローターと手櫛の快感に軽くイってしまった。


「あれ~~、もしかして今イっちゃたでしょ」


とテツオがニヤニヤしながら声を掛けてきた。ヒロユキが私のクリトリスをローターで責めている間に、テツオが太いバイブを私のおまんこにゆっくりと挿入してきた。


続きを読む:ローター&バイブ2本の3点責めで絶頂アクメ(第3話を読む)





☆理性を崩壊させると女性は淫乱なメスになります。
どんな状態になるのか、こちらの動画で確認してみてください。
女性からSEXして欲しいと懇願される方法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。