最新記事

カテゴリ

3P (9)
バイブ・ローター (9)
手コキ (3)
口内射精 (6)
レズ (6)
痴漢電車 (6)
変態プレイ (15)
ローション (6)
近親相姦 (8)
顔射 (3)
コスプレ (3)
エッチテク (1)
早漏 (1)
LINEナンパ (2)

◆ 年 齢 認 証 ◆
このサイトはエッチな体験やセックス体験談を告白しているブログです。
たくさんの性的描写が含まれていますので18歳未満の方は退出してくださいね。
18歳未満 / 18歳以上

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆理性を崩壊させると女性は淫乱なメスになります。
どんな状態になるのか、こちらの動画で確認してみてください。
女性からSEXして欲しいと懇願される方法

バイブ2本とローターが20歳の贈り物

大学時代はなぜか男が3人、女が2人のグループで一緒に遊んでた。理由はわからないけどウマが合うっていうか・・・一緒にいると疲れない関係だった。


マユミはイケメンの彼氏がいて一緒に遊べないことも多かった。女が私ひとりの時は皆がちやほやしてくれるので優越感があって気分良かった。だから、3人と一緒に遊ぶことに違和感は無かった。


テツオは顔がタイプじゃないし、マサトはシャイで彼氏にするには少し頼りない。まぁ彼氏にするならヒロユキだけど、すでに彼女がいてラブラブでした。こんな感じで恋愛対象にならない男達とつるんでいるのは結構楽チン。

私は男っぽい性格なのでどちらかと言えば女友達といるより男友達の方が気楽。私の王子様に出会えるまで、このままでいいかなと思ってた。


あれは私の20歳の誕生日にバースデーパーティをマサトのアパートで開いてくれた時のことでした。マユミは彼氏とデートみたいで私へのプレゼントだけおいて帰っていった。3人の男友達はアクセサリーとか、お花とかをプレゼントしてくれた。


私の20歳のバースデーパーティは大いに盛り上がった。友達同士で盛り上がるのに理由なんて何でもよかった。


お酒も飲んで、ちょっとイイ気持ちになっていた時、ふいにテツオが思い出すように


「そういや、マユミはプレゼントって何くれたの?」


って私に聞いてきた。他のプレゼントは皆の前で開けてお礼を言っていた。そう言えばマユミのプレゼントだけ開けてなかったなぁと思い出した。


マユミのプレゼントは可愛いリボンがしてあって、まぁまぁの重さがあった。何だろうと私は期待に胸を膨らませてリボンをほどいて、包装紙を外した。


中からでてきたのは・・・・・


バイブ2本とローター1個・・・。私も大人のおもちゃくらいは知っていたので顔が真っ赤になった。おまんこに入れるには太いのでは?と思ったブルーのバイブとやや細めのバイブ。小さなローターはピンク色だった。


さらにコンドームとローションまでつけれくれるサービスぶり。マユミは軽い冗談のつもりでプレゼントしてくれたと思ったけど・・・



続きを読む:男友達3人にローターで恥辱




☆理性を崩壊させると女性は淫乱なメスになります。
どんな状態になるのか、こちらの動画で確認してみてください。
女性からSEXして欲しいと懇願される方法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。