最新記事

カテゴリ

3P (9)
バイブ・ローター (9)
手コキ (3)
口内射精 (6)
レズ (6)
痴漢電車 (6)
変態プレイ (15)
ローション (6)
近親相姦 (8)
顔射 (3)
コスプレ (3)
エッチテク (1)
早漏 (1)
LINEナンパ (2)

◆ 年 齢 認 証 ◆
このサイトはエッチな体験やセックス体験談を告白しているブログです。
たくさんの性的描写が含まれていますので18歳未満の方は退出してくださいね。
18歳未満 / 18歳以上

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆理性を崩壊させると女性は淫乱なメスになります。
どんな状態になるのか、こちらの動画で確認してみてください。
女性からSEXして欲しいと懇願される方法

個室でオナニーしちゃう優子

性癖が合っていると、盛り上がる! (第1話を読む)


個室のあるお店を予約しておきました。
せっかく二人っきりになれるチャンスですから、
他の客に邪魔されたくありませんからね。



すでにメールでも仲良くなっていたので、
優子は飲み始めて、すぐに上司のグチを話してきました。
こういう時は、徹底的に聞いてあげると女性は喜びます。



しだいに、お酒と自分の話に酔ってきて、
会社の先輩たちのグチも話し始めます。
俺はテキトーに相槌を打ちながら聞き役に徹しました。
かなり満足したみたいで、テンションが高くなってきました。



ここで、いつも使う質問をスタートです。
酔っている優子は戸惑いながらも答えてくれます。
3つめの質問が終わると、完全に俺のペースです。



優子は、彼氏へのエッチの不満を漏らし始めました。
性格は優しくて良いんだけど、エッチもマジメ過ぎるみたいで
好奇心旺盛な優子は物足りなかったみたいです。



残しておいた鳥のつくねを優子に渡して、



「舐めてごらん」



そう言うと、初めは照れくさそうにしていたけれど、
俺の真剣な表情に負けたのか、恥ずかしそうに舐め始めました。



はじめのうちは、ペロペロって感じでしたが、
酔っ払っているのか、興奮してきたのか、つくねを咥えはじめました。
ネチャネチャと音も出すようになってきました。



俺は、さりげなく優子の背後に移ると、
髪の毛を優しく触り始めました。
次に耳をマッサージしていくと・・・・



「ぁん・・」



と喘ぎ声を出し始めました。
しだいに俺の方にもたれかかりながらも、つくねを咥え続けます。



優子の耳元で



「自分で触ってごらん」



と言いながら、優子の手を彼女の股間に近づけました。
すると、すでに興奮しているのか、自分から手を擦り付け始めました。



口には鳥のつくね、耳は俺がマッサージ、股間は自分の手と
同時に襲い掛かる快感に優子の身体は火照って熱かったです。



☆理性を崩壊させると女性は淫乱なメスになります。
どんな状態になるのか、こちらの動画で確認してみてください。
女性からSEXして欲しいと懇願される方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。